0120-4192-09受付時間10時~19時

School Accreditations 学校の認証制度について

アイルランド留学センター > 学校の認証制度について
教師
アイルランドには現在、きちんと認証を得て運営されている学校だけでも60以上の語学学校が存在します。数多くの語学学校から一つを選ぶのは難しいですが、各学校さまざまな団体から認定を受けており、それを学校選びの一つの基準にするという方法もあります。外部の団体から認められているということは、経営面や質、校内環境などにおいて一定の条件をクリアしているということ。アイルランドの語学学校が得ている認証をいくつかご紹介いたしますので、学校選びの際に参考にしてみてくださいね。

アイルランドの語学学校が受ける主な認証

MEI(Marketing English in Ireland)

アイルランドにおける語学学校連盟のこと。MEI加盟校は全てACELSの認定を受けており、さらにMEIによる審査もクリアしています。MEIは政府機関ではないものの、司法省や教育省の監視のもと審査を行うため、質に関してより安心できますね。アイルランドで英語を学ぶ9割の留学生がこのMEI加盟校を選びます。MEIに加盟している学校の場合、万一学校が倒産してしまっても別なMEI加盟校へ転校することができます。(MEIに加盟していない学校に通う場合、学校経由でLearner Protectionという保険に加盟しなければ倒産時も他の学校に転校することはできません。)

ACELS(Accreditation and Coordination of English Language Services)

語学学校の審査を担う政府機関。ACELSの審査基準はヨーロッパ共通の質保証のガイドラインに基づいたもので、学校の経営が問題ないかどうか、また授業は問題なく行われているか、そして学生のサポートはしっかりできているかなどが項目として挙げられています。
ACELS認定の語学学校の数は2019年時点で101校。語学学校選びの最低限の基準として考えると良いですね。

ILEP(Interim List of English Programmes)

学生ビザで滞在をするためには、IELP認定のコースを取得する必要があります。授業の質を保証するものではありませんが、1クラスの人数は最大15名、また万一学校が倒産をしても他校へ転校ができる保障があるなど勉強を目的として滞在するのに大切な基準をクリアしているのがILEP認定のコースとなっています。

Quality English

Quality Englishは英語教育機関を審査する機関で、Quality Englishの認定を受けた学校はその名の通り質の高さを誇る学校。全英語圏に認定校があり、各学校を厳しく審査し質の高い教育を提供することを目的としています。アイルランドにあるQuality English認定校は9校のみ。どこも人気な学校で、他の学校のスタッフからも認められる質を誇るところばかりです。語学学校選びに迷われた方は、Quality Englishを一つの基準にしてみても良いかもしれません。

Eaquals

世界30か国以上の語学学校を審査する非営利団体。Eaqualsの認定を受けている学校はその質が認められた学校で、アイルランドでは17の語学学校がこのEaqualsの認定を受けています。

ALTO

日本語では語学旅行組織協会と呼ばれます。40以上の国で語学学校や代理店が加盟しており、国際規模でその質を高め合うことが目的となっている機関。質の認証を付与する機関ではありませんが、ALTOに加盟するには設立からの年数や売上高、正規社員の人数など条件をクリアする必要があります。

まとめ

語学学校によって受けている認証が異なったり、また他の国にキャンパスがあるとその国での認証を受けていることもありますが、語学学校選びにおいて一つの基準としてみてくださいね。
お問い合わせ・説明会予約