0120-4192-09受付時間10時~19時

Horse riding アイルランド乗馬留学

アイルランド留学センター > アイルランド乗馬留学

アイルランド乗馬留学

語学留学としてだけではなく、乗馬留学の先としても知られるアイルランド。実はアイルランドは世界有数の馬産国として知られており、有名な生産者たちが拠点を構える国でもあります。紀元前から馬を用いた競走が行われていたとされるアイルランドは、障害競走の地。日本ではなかなかハードルも高く感じる乗馬ですが、アイルランド留学で乗馬にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

お仕事をしたい方、費用を抑えたい方に!ワーキングホリデープログラム

ワーキングホリデープログラム
乗馬センターでのお仕事をしながら、空いた時間で乗馬も楽しめるコース。仕事内容は、馬に関わる仕事から、センターの食堂やキッチン、滞在先でのお仕事まで多岐に渡ります。お仕事は無給ですが、その分他のプログラムに比べてプログラム参加費がかなりお安くなっているプログラム。費用を抑えて滞在をしたい方、乗馬センターでのお仕事に興味のある方におすすめです。

まずは乗馬を楽しみたい方に!ライディングホリデープログラム

ライディングホリデープログラム
乗馬経験に関わらず、乗馬を楽しむことを目的としたコース。基本的には森の中でのトレッキングが主となりますが、週1回そのトレッキングの代わりにクロスカントリーや障害飛越のレッスンを受けることも可能です。アイルランドの自然の中を通っていくピクニックツアーも開催されるため、喧騒を逃れてのんびり過ごしたい方にぴったりです。

乗馬スキルを上げたい方に!トレーニングホリデープログラム

トレーニングホリデープログラム
乗馬経験は問われませんが、短期間で乗馬技術を上達させたい方に向けたコース。基本的に1日2つのレッスンを受けることとなり、レッスン内容は馬上馬術、クロスカントリー、障害飛越。レッスンは少人数制のため講師は参加者のレベルや特徴をしっかり把握することができるだけでなく、レッスンの中でさまざまなタイプの馬に乗ることが可能。本格的な乗馬レッスンに挑戦したい方におすすめです。

クロスカントリーに挑戦したい方に!クロスカントリープログラム

クロスカントリープログラム
乗馬経験は問われませんが、短期間で乗馬技術を上達させたい方に向けたコース。基本的に1日2つのレッスンを受けることとなり、レッスン内容は馬上馬術、クロスカントリー、障害飛越。レッスンは少人数制のため講師は参加者のレベルや特徴をしっかり把握することができるだけでなく、レッスンの中でさまざまなタイプの馬に乗ることが可能。本格的な乗馬レッスンに挑戦したい方におすすめです。

Q&Aコーナー

最短どのくらいの期間から参加できますか?
最短1週間から参加できます。ワーキングホリデープログラムのみ最短2週間となります。
年中いつでも参加可能ですか?おすすめの時期などありましたら教えてください。
ワーキングホリデープログラムは9月~6月の開講となり7月、8月は開講しておりません。それ以外のプログラムについては冬のアイルランドは寒くなるため、夏のシーズンに合わせてのご渡航がおすすめです。また、ハロウィンやクリスマスなどの季節行事がある時期は参加者も多くなりますのでより多くの人に出会うことができます。
何歳から参加できますか?
ワーキングホリデープログラムはお仕事が含まれるため18歳からとなりますが、他のプログラムは5歳から参加可能です。また、13歳以上の方は大人の方と一緒でなくても単独での参加が可能となります。英語の授業は12歳からお申し込みいただけます。(大人の方と一緒に英語の授業をお申し込みの場合は、11歳以下でも可能です。)
何曜日からでもスタートできますか?
チェックイン、チェックアウトは基本的に土曜日となっています。それ以外の曜日をご希望の場合はお問い合わせください。
乗馬センターまではどのように行きますか?
乗馬センターの最寄りのバス停(ロックレイ)からの送迎サービスがございます。バス停までは、事前にバスをご予約の上ご自身でご移動をお願いいたします。ダブリン空港からの送迎も可能ではございますが、タクシー手配となるため非常に高額となり、最寄りのバス停からの送迎サービスご利用をおすすめいたします。
プログラム参加期間の食事はどうなりますか?
滞在費用(相部屋)と合わせて食費もプログラム費用に含まれています。オーガニックのお食事がセンター側から提供されますのでご安心ください。バス停のあるところまで出れば外食も可能です。
滞在先はどのようなところになりますか?
センター内、もしくはすぐ近くにある施設への滞在費用がプログラム費用に含まれております。基本的には相部屋となりますが、空きがあれば追加費用をお支払いいただいた上で一人部屋の手配も可能です。
掃除、洗濯はどのようにすればよいですか?
基本的にはどちらもセンター側が行いますが、お仕事の含まれるプログラムについては自室の清掃もお仕事に含まれております。
英語が苦手ですが参加できますか?
申し込みの際に英語力を問われることはありません。ですが、スタッフや他の参加者とのコミュニケーションは全て英語となりますので、事前に英語を学んでから行かれることをおすすめします。
英語の授業も受けたいです。可能ですか?
もちろん可能です。英語レッスンをお申し込みの方には、乗馬センターの近くにある語学学校の講師が乗馬センターで英語の授業を行います。乗馬英語も学べるので、受講をおすすめいたします。

このページでは乗馬をメインとしたプログラムをご紹介しておりますが、語学学校の授業をメインとしてお好きな時間に乗馬レッスンを受けられる乗馬留学もございます。また、ジュニア留学でも英語+乗馬コースを設けている語学学校もあるため、気になる方はお気軽にお問い合わせください!

おまけ:乗馬用語

乗馬用語
  • arena:馬場
  • canter:駈足(かけあし)
  • equestrian:乗馬者、騎手
  • cross country:クロスカントリー
  • dressage:馬上馬術
  • saddle:鞍(くら)
  • show jumping:障害飛越
  • trot:速歩(はやあし)
  • walk:常歩(なみあし)
お問い合わせ・説明会予約