0120-4192-09受付時間10時~19時

About Bray 地域情報:ブレイ

アイルランド留学センター > 地域情報:ブレイ
ブレイの海
ダブリンから南に20kmのところに位置するブレイは、アイルランドで9番目に大きい都市。かつてリゾート地だったという海沿いの街。ダブリンからは電車やバスで簡単に移動することができるため、ダブリンからの日帰り旅行先としてもよく知られます。

ブレイヘッドと呼ばれる小高い丘があり、ブレイといえばブレイヘッドクリフウォークと呼ばれるハイキングが有名。電車が走る海沿いを歩くことができる、自然に囲まれた街ブレイ。静かな街が良いけれどダブリンにはすぐ行けるところが良い、という方におすすめです。

ブレイの基本情報

都市名(日本語表記) ブレイ
都市名(英語表記) Bray
都市名(ゲール語表記) Bré
位置 アイルランド中西部
地方 レンスター地方
州(カウンティ) ウィックロー
面積 7.55km2
人口 3.2万人

ブレイへのアクセス

日本から

日本からアイルランドまでの直行便はありませんが、ブレイはダブリンが近い分ダブリン空港からのアクセスも良好。ダブリン空港からブレイまでは直行バスが出ているため、こちらをご利用ください。ダブリン空港からブレイまで約1時間です。

他の都市から

アイルランドの国内移動は基本的にバスがメインですが、ダブリンからブレイの移動に限ってはバスよりも電車が便利。ダブリン中心部からブレイへは頻繁にバスが出ていますが、混雑状況などを考えると電車がスムーズ。東側の海沿いを走る電車DARTでダブリン中心部からブレイまで40分ほどです。

ダブリン以外の都市に移動するには、基本的にバスや電車の乗り継ぎが必要。国営会社であるBus Eireannが便利ですので、長距離を利用する際は事前予約をとってみてください。

ブレイの交通事情

ダブリンからブレイまではDARTという電車が走っていますが、ブレイを含むウィックロー内には電車が走っていないため、ブレイ内(ウィックロー内)の移動はバス移動になります。ただ、ブレイ自体は街がコンパクトなため自転車の利用もおすすめ。学校手配の滞在先は徒歩圏内のところも多くあります。

リープカード

日本でいうSuicaのようなICカードで、Leap Cardを利用すると現金利用よりも運賃がだいぶお安くなります。長期で学校に通われる方は学生リープカードの取得が可能で、学生リープカードを持っていると提携店で安くサービスを受けることが可能。ブレイはダブリン周辺地域に含まれており、リープカードの利用が可能です。

ブレイのGNIB(IRP)事情

アイルランドの長期滞在でネックになることの多いGNIB(IRP)登録ですが、ブレイの場合は非常にスムーズ。イミグレーションオフィスもかなり便利なところにあり、DARTの駅からも徒歩圏内です。渡航前に必要書類を揃えておき、到着後すぐに申請に行ける準備をしておきましょう。

Bray City
Bray Garda Station,
Convent Avenue,
Bray,
Co. Wicklow,
A98 E093
Tel: +353 1 666 5300



ブレイのみどころ

ブレイヘッド
標高約240メートルの丘で、ブレイの駅からすぐのところから7キロメートルをハイキングできるようになっています。ゴールはDARTの次の駅、Greystones。ブレイに留学される方はブレイヘッドで日の出を見に行かれる方もいらっしゃいます。
キルラデリー・ハウス
17世紀から続く伝統的な大きなお家と庭園。中にはファームショップやカフェもあり、2020年4月からは毎週土曜日にファームマーケットも開催されます。喧噪から逃れてのんびりしてみては?

ブレイのおすすめ語学学校

  • ATC Language Schools Bray

    ATC Language Schools BrayATC ランゲージ スクールズ ブレイ

お問い合わせ・説明会予約